ゆらりん仙川保育園ブログ

室内で人気のおもちゃ☆センサリーボトル☆

乳児クラスで人気のおもちゃ”センサリーボトル”のご紹介です。

センサリーボトルをご存じでしょうか?スノードームを想像していただけると分かりやすいと思います。

センサリーボトルには、中に入っているビーズ等がゆらゆら動き、見ていると心を落ち着かせてくれる効果があるそうです。お子様だけでなく、大人にも効果があるそうですよ*

そんなセンサリーボトルは、乳児クラスで人気の玩具となっています。

作り方をご紹介させていただきます。材料は100均で揃えることが出来ますよ♪

〜材料〜

・R1などの小さめの空きボトル

・洗濯のり

・ビーズやスパンコール、ラメ等、中に入れたいもの

・接着剤

・ビニールテープ

〜作り方〜

①洗濯のりをボトルの6分目ぐらいまで入れる

②ビーズやスパンコール、ラメ等をボトルの中に入れる

③水をボトルの口ギリギリまで入れる

④ボトルのキャップの内側に接着剤をつけ、キャップを閉める

⑤キャップの口をビニールテープで1〜2周ほど巻く

⑥ボトルを振り、洗濯のりと水が混ざったら完成です☆

くまのみ組でも、ゆらゆらと動くスパンコールを見たり…

ぽっとん落としをしたり…

お気に入りの玩具で持ち歩いたり…♪

おうちでも簡単に作っていただけますので、ぜひ作ってみてください☆