おたよりinformation

「ほけんだより」2021年4月

ご入園、ご進級おめでとうございます!お子様が保育室で元気に過ごせるように保健活動を行っていきたいと思っています。本年度も保健に関する情報を「ほけんだより」を通してお知らせしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

保育室で元気に過ごすために!

季節の変わり目、新しい生活が始まって疲れが出やすく、体調を崩しやすい時期でもあります。元気に保育室で過ごすために、登園時にご家庭での食事や睡眠の状況など普段の様子を教えてください。

お子様の健康の状態の確認を行うため、全てのクラスで登園時検温をさせていただきます。咳・鼻水の風邪症状、食欲不振・下痢・嘔吐の胃腸炎症状などの症状がある、普段のお子さんと変わっている様子がある、気になる様子などがありましたら、保育士または看護師にお声掛けください。37.5℃以上の発熱、咳・鼻水などの風邪症状が続く場合は、かかりつけ医にご相談の上早めの医療機関への受診をおすすめいたします。

保育室では手指用のアルコールを準備しています。登園時・降園時には、手指消毒ご協力を引き続きお願い致します。また、外から帰ってきたら手洗い・うがいを徹底しましょう。保育室内では、ドアノブや壁などの定期的に消毒を行っています。出席状況、感染症情報や保健からの情報は、保育室入口の横にある保健ボートに掲示させていただいています。登園時・降園時にご確認よろしくお願い致します。

園で預かる薬について

与薬は「医療行為」ですので、保育園では原則として行うことができません。保育時間内の薬の服用なしでは健康な日常生活が過ごせないと医師が判断した場合に限り、相談に応じ保護者に代わって看護師または保育士が与薬を行います。

  • 熱性けいれん、てんかんの防止薬
  • 慢性疾患(心臓病など)の治療薬
  • 抗アレルギー薬・ぜんそく薬
  • アトピー性皮膚炎・湿疹などの軟こう など

その他、薬に関してご不明な点がありましたら、看護師・保育者にお問い合わせください。

また、ツロブテロールやホクナリンテープ等の貼付薬などの使用時は、氏名を記入し登園時にお声掛けください。

健康診断のおしらせ

毎月第3・4木曜日に園医の先生が保育室にきて、乳児健診を行います。0歳児は月2回、1歳児・2歳児は月1回です。ご相談等ありましたら、看護師又は保育士に声をかけてください。今月は1日(・2歳児)、2日(歳児)に行ないます。

▷小児科医(毎月実施)

かただ小児科クリニック 堅田 泰樹先生

住所:高輪2-5-14 エルメゾン高輪1階

TEL:5475-3260

▷歯科医(6月と12月の年2回実施)

愛矯正歯科クリニック  田中 愛子先生

住所:浜松町1-21-5サッタビル1階

TEL:3433-8214