おたよりinformation

「園だより」2021年3月

霜柱が見られる程冷え込む日もありましたが、日中はどこか春の陽気を感じられる日が増えてきたように感じます。節分や雪遊びなど、様々な体験・刺激を受け、あっという間の1ヶ月でした。3月は進級・転園に向けての準備を保護者の皆様と共有して進めて参ります。遊びの中から感じるものや発見など、様々な思いを大切に過ごしていきたいと思います。振り返ると、年間の月日の早さを感じます。保護者の皆様のご理解・ご協力頂き感謝申し上げます。最後の発見を成長の喜びとし、各クラスの心のアルバムを完成できればと考えております。

 《不審者訓練で学んだ事》

2月25日(木)、高輪警察署にご協力頂き、不審者訓練を行いました。園舎前の芝にて、さすまたや盾を使った不審者対応を職員が実践していると、『先生―!』『頑張って』と応援していたり、『あれはなに?』『武器?』と不思議そうに見ていました。実際さすまたを地面においてみると、興味津々な様子の子ども達。少し怖がりながらもさすまたに触れている姿が多く見られました。一般的には110番通報をしてから、警察官到着までに5~7分程かかると言われています。路上で不審者に遭遇した場合は、防犯ブザー等を使い、周囲に助けを求める事も大切とのことでした。

★保育室でも、戸外活動時は職員が防犯ブザーを身に付けています。

 《発表会について》

先日お手紙にてお知らせいたしましたが3月19日(金)に発表会を園内で行います。詳細につきましてはそちらをご確認下さい。

 《雪遊び》

例年と比べると、少し小さな雪の滑り台でしたが、好きな色のソリに乗り、楽しそうに笑ったり、少し表情がこわばっていたりと、雪に触れながら様々な表情を見せてくれました。クラス内に写真を掲示しておりますので、ぜひご覧下さい。

   《お願い・お知らせ》

  • 進級・転園にあたり、31日(水)に、荷物の持ち帰りをお願い致します。季節に合った洋服に調節を して頂き、日(木)に進級クラスにお持ちください。進級するお子様は、通常通りの保育となります。また、クラス担任の発表も4月日(木)に事務所横の『職員紹介』をご覧いただき、ご挨拶をさせて頂きます。
  • 進級・転園に向けて、全ての持ち物の名前をご確認下さい。特に、エプロンや衣類に他の方の名前がある場合は、お子様の名前に書き直しをお願い致します。